ソーシャルメディアポリシー

ソーシャルメディアの利用に関する方針

当社は、当社の役職員等が、ソーシャルメディア※に情報発信するにあたって遵守すべき基本ルールを「ソーシャルメディアの利用に関する方針」として、以下のとおり定めます。

ソーシャルメディアにおける情報発信についての自覚と責任

ソーシャルメディアに発信された情報は不特定多数の利用者がアクセス可能であること、いったん発信した情報は完全に削除できないこと、および個人の情報発信が当社および大成建設グループの社会的評価に影響を与える可能性のあることを十分に理解し、自覚と責任ある行動をとります。

ソーシャルメディア利用にあたっての心構え

法令等(法令、条例、行政指導、慣習等の社会的ルール、および役職員等行動指針やグループ行動指針をはじめとする会社諸規程等の社内ルールをいいます。)を遵守するとともに、社会的良識をもって誠実かつ公正なコミュニケーションをはかります。

また、ソーシャルメディアを利用するにあたっては、以下の事項を遵守します。

  1. お客様およびお取引先様情報を許可なく公開しないこと。
  2. 当社および大成建設グループの機密情報を公開しないこと。
  3. 個人情報、プライバシーに配慮すること。
  4. 誹謗中傷による第三者の名誉、その他権利侵害行為を行わないこと。
  5. 情報発信や対応に責任をもち、誤解を与えないように注意すること。
  6. 相手の発言に対し、傾聴の姿勢を忘れず、常に冷静な対応を心がけること。

以上

当社グループの公式発表・見解との関係について

大成建設グループ各社の公式の発表につきましては、公式Webサイトおよびプレスリリースなどで情報発信しております。大成建設グループの役職員等が、ソーシャルメディアで個人として発信する情報は、大成建設グループの公式発表や見解を表しているものではありません。

当社公式アカウント

当社が運用する公式アカウントは、下記のとおりです。
当社のソーシャルメディア、およびそれに付随するサービスを利用する際は、こちらの利用規約をご参照ください。

<ソーシャルメディア公式アカウント>
インスタグラムFacebookYouTube

ソーシャルメディア利用規約

大成建設ハウジング株式会社(以下、「当社」といいます。)が提供するソーシャルメディアおよびそれに付随するサービスをご利用するに際しては、以下のソーシャルメディア利用規約(以下、「本規約」といいます。)をご確認のうえ遵守いただきますようお願い申し上げます。

■本規約の適用範囲

本規約は、当社が提供する当社の公式アカウント(以下、「公式アカウント」といいます。)の利用者(以下、「ユーザー」といいます。)に適用されます。

■免責事項

  • 1.当社は、ユーザーにより投稿された内容、コンテンツ、情報等(以下、「情報等」といいます。)について一切の責任を負いません。
  • 2. 当社は、公式アカウントに関連して、ユーザー間又はユーザーと第三者間でトラブルや紛争が発生した場合であっても、一切責任を負いません。
  • 3.当社による公式アカウントの運営は予告なく終了する場合があります。
  • 4.ユーザーからの投稿に対しては、必ず返信することを約束するものではありません。

■利用に際しての遵守事項

  • 1.ユーザーは、公式アカウントの利用に際して、以下の行為(以下の行為、または表現を含むリンク先のURLを掲示する行為も含む)をしてはならないものとします。
    • ①当社を含む第三者になりすます行為
    • ②政治活動、選挙活動、特定の宗教または組織、団体等に関する布教活動またはこれらに類する行為
    • ③犯罪行為を目的とする行為、犯罪行為を誘発させる行為
    • ④わいせつ表現等を含む不適切な内容の投稿
    • ⑤差別的表現を含む投稿
    • ⑥第三者のプライバシーに関する条項を含む投稿
    • ⑦特定の個人、企業、団体、物件または地域、国籍、人種、民族、宗教等に対する誹謗中傷する行為
    • ⑧倫理的観点から問題がある投稿
    • ⑨有害なコンピュータープログラム等を投稿または送信する行為および氏名やアドレスを借用してコンピューターに侵入する行為
    • ⑩公式アカウントを通じて入手した情報等を、個人的な利用目的の範囲を超えて使用または複製する行為
    • ⑪著作権、商標権、名誉等、当社または第三者の権利を侵害する行為
    • ⑫広告、宣伝、勧誘、営業活動、その他営利を目的とする行為
    • ⑬公式アカウントの運営を妨げる行為、または当社の信用を毀損する行為
    • ⑭当社を含む第三者に不利益を与えるような行為もしくはそのおそれがある行為
    • ⑮その他、公式アカウントの秩序が乱れる可能性があると当社が判断した行為
  • 2.当社はユーザーに対し、ユーザーがサイト上に掲載した情報等の削除、公式アカウントへのアクセスや投稿のブロック、その他の必要な措置をとることができるものとします。なお、この場合、当該ユーザーへの通知は行いません。

■知的財産権について

  • 1.公式アカウントの情報等の投稿にかかる著作物、肖像、コンテンツその他の情報(以下「著作権等」といいます。)著作権等は、当該投稿を行ったユーザー本人に帰属しますが、投稿されたことをもって、ユーザーは当社に対し、投稿コンテンツを全世界において無償で非独占的に使用する権利を許諾したものとし、かつ、当社に対して著作権等を行使しないことに同意したものとします。
  • 2.ユーザーが公式アカウントに投稿するテキスト、ソフトウェア、⾳楽、⾳声、写真、グラフィックス、ビデオ、ページレイアウト、デザインやその他⼀切のコンテンツは、それぞれの著作権、商標権、⼜はその他の所有権及び法律によって保護されていることを確認したうえで投稿することとします。
  • 3.公式アカウントの情報等については、私的使用又は引用等著作権法上認められた行為を除き、当社に無断で転載等を行うことはできません。なお、引用等を行う際は適宜の方法により、必ず出所を明示してください。

■本規約の変更

本規約は必要に応じてユーザーに承諾を得ることなく、また事前に告知なく変更することがあります。

■当社の公式発表・見解

当社が公式アカウントにおいて発信する情報等は、必ずしも当社の公式な発表・見解をあらわすものではありません。情報は、発信時点のものであり、その後変更されることがあります。公式な発表・見解につきましては、当社ウェブサイトおよびニュースリリースなどをご覧ください。